ターンオーバーとは

お肌の生まれ変わりである「ターンオーバー」について、詳しくご説明します。

ターンオーバーとは

ターンオーバーとは、表皮の中で行われている新陳代謝のことです。

表皮の中では新しい細胞が日々産まれています。産まれた細胞は様々な役割を果たしながら、徐々に皮膚の表面に上がっていき、最後には角層から身体の外へと排出されます。
古くなった細胞が適度な速度で出ていき、角層の中が常に新しい健康な細胞で埋まっていることが理想のターンオーバーと言えます。

表皮の中では新しい細胞が日々産まれています。産まれた細胞は様々な役割を果たしながら、徐々に皮膚の表面に上がっていき、最後には角層から身体の外へと排出されます。

ターンオーバーの周期は?

ターンオーバーの周期(基底層での細胞分裂から角層での落屑剥離まで)はだいたい14〜28日前後と言われていますが、 皮膚部位、年齢や生活習慣などによって短かったり長かったりと個人差があります。
ターンオーバーで大切なのは短さや長さではなく、「常にターンオーバーの周期が安定していること」です。

お肌は乾燥や紫外線などの外部刺激を受けてしまうと細胞が壊れてしまうため、 壊れた細胞を修復しようと新しい細胞をどんどん分裂させます。
その結果、お肌の生まれ変わりであるターンオーバーも通常よりも早くなり、周期が乱れてしまいます。

ターンオーバーの周期が乱れる原因には、紫外線などの外部刺激以外にもストレスや乾燥、寝不足、栄養不足など様々な要因があります。
なかなかシミが消えないと悩んでいる方は一度生活習慣も見直してみてはいかがでしょうか。

ターンオーバーが乱れた肌は、角質が肥大したりシミが沈着して出ていかなかったりします。
コラム一覧へ